· 

今朝のジテツー道の風景と岩室駅前の恒例行事

本日は、休日出勤です!仕事頑張るぞ!と車でジテツー道を走り出す

 

この場所は、電線と電柱に邪魔されることなく弥彦山を眺められるお気に入りスポット( *´艸`)

いつも弥彦山ばかりを紹介していますが、弥彦山と呼ばれる山は、左側の頂上に電波塔が見える山のことです

右側の山は、多宝山と言います

そして、弥彦山の左側の小さくピョコっとしてるのが雨乞山といいます

弥彦山と雨乞山は弥彦村の所有で、多宝山は旧岩室村(新潟市西蒲区)の所有です←所有なのかよ~(≧▽≦)

 

昨晩から大分冷え込んできて、今日は雨降り(^^;)

冷たい雨がシトシト降っていて、風邪を引きたくない私は車通勤です(^^;)

早くに家を出たのでちょっとあぜ道を走っていたら

ナイス!弥彦線の電車が来たぞ!

焦ってアワアワしながらスマホを取り出し、何とか撮影に成功(*^^)v

幼い頃何度も乗った弥彦行きの弥彦線

母の実家へ行くのに、ワクワクして車窓の風景を眺めながら乗ったのを思い出す

今は電化されてるけど昔はディーゼルだった

大人になってから乗っていないな~

これは、近々乗らなくてはいけないぞ!

今日見つけたお気に入りスポット( *´艸`)

電車の為の電線と県道沿いの電柱は現代ならではなので良しだ

 

弥彦山の頂上の尾根の木々は落葉して幹と枝が見えている

良く見ると、五合目付近あたりが落葉の境目の様だ

それにひきかえ、小さな雨乞山はまだ真っ黄色

 

たった一回、弥彦山から国上山を縦走したけど、弥彦山は四合目に行くまで杉ばかりで暗いのだ

四合目からようやく広葉樹が多くなり開けて明るくなってくる

頂上から縦走ルートに入ると、とても気持ちが良い道が続いたのを思い出す

あのカサカサの道は忘れられない

何とか雨乞山へ直接入るアクセスルートを見つけなくては!

そんな都合の良い事を思いつく朝でもあった(≧▽≦)

どうよ!この雨乞山から国上山!

あっ!国上山ってのは一番左に写っている山です

ずーっと真っ黄色!いいな~

真っ赤は散っちゃったけど、これぞ晩秋~初冬の色ぞ!

一年の季節からしたら、ほんの一瞬の風景だと思う(´▽`)

だから良いのだ!

国上山と雨乞山メインで!

ほんの少し雲の切れ間からの陽の光が国上山を照らす

いい!本当にいいよ!

この一瞬を見れて幸せだと思う(*´▽`*)

あっ!国上山はね、旧分水町(燕市)の所有です

上の二枚の写真は、別角度から撮影してみました

弥彦山の五合目付近から落葉しているのが分かるかな~

雨乞山の頂上の尾根も落葉しているようです

 

縦走ルートは尾根を歩く感じだったと記憶してます

尾根はほとんど落葉している雰囲気

国上山の頂上もそんな感じですね

 

しかしながら、もうじき雪の季節を迎える前のほんのひと時の黄色の世界

足を踏み入れてみたいものです(^^)

 

 

そして、そして

仕事を終えて、晩酌の酒を買いに阿部商店へ

そうだ!今日はイルミネーション点灯式だった(≧▽≦)

休みだったら行く予定だったんだ!

毎年、地域の八幡会(すぐ近くのお宮様から頂いたネーミングだと思う)の方が催してくださるイベントです

正直、高齢の皆様方です

早速、酒を買うのは後回しにして向かいます

子供の頃から見た覚えのあるお父さんが(今はお爺ちゃんですが)いらっしゃったので、今日は冷えて寒いですね。今年も綺麗でいいですね~と声をかけました

そしたら、「飾る前にちゃんと点灯するか確認してからやるんだよ」と話してくださいました(^O^)

何とも有難いことだなという気持ちになりました

毎年、岩室駅前が華やかになってとても楽しみなんです!

岩室駅のある新潟市西蒲区和納

高齢化が進み子供が減っていると感じる今日この頃

しかし、私が子供の頃から地域を盛り上げようと頑張ってきた方々が今でも頑張っています!

とても感動するし、感謝の気持ちでいっぱいになるこの岩室駅前イルミネーション点灯式!

炊き出しが行われ、沢山の人で賑わっていました(^^)

私も私の出来る事で、この田舎な和納・岩室を発信して行きたい!

 

この後、阿部商店で晩酌の酒を買い

酒を飲みながらブログを書き

酒に酔いながらこの先の「楽しい!」を考えるのでした

 

最後にもう一発、岩室駅前のイルミネーションで締めくくります(^^)